衣装別・ブライダルエステのポイント

 

ドレス別のブライダルエステ選びはこちら

ブライダルエステで受ける部分も違う

選ぶ衣装によって、ブライダルエステで受ける部分も違ってきます。

 

どのウエディングドレスを選択したかで変わってくるので、ここでは一例ですが紹介しておきますね!

Aラインのドレス

Aラインのドレス

Aラインは、アルファベットのAのようなシルエットをしているドレスです。どんな方でも着こなすことができ、着る人の身長も選ばない基本的なデザインのドレスとなります。

 

下半身はドレスで隠れますから、ブライダルエステで上半身のケアをメインにすると良いでしょう。

  • 背中のケア
  • ウエスト
  • 二の腕

を引き締めることですらりとした印象になり、ドレスが際立ちます。意外と背中が目立ってしまうこともあるので、背中のケアも忘れずに!余裕があるならばデコルテのケアも行うと、より素敵にドレスを着こなすことができます。

- ページ上へ戻る -

 

プリンセスラインのドレス

プリンセスラインのドレス

腰から下がふんわりと広がった、まるで映画の中のお姫様のようなドレスです。

 

上半身が体にフィットするので

  • ワキ
  • 二の腕

の余分なお肉を引き締める努力が必要です。

 

ふんわりとしたスカートを際立たせるためには、ブライダルエステで小顔を目指すとよいでしょう。

- ページ上へ戻る -

 

マーメイドラインのドレス

マーメイドラインのドレス

バストから太ももまでが体にフィットしていて、まるで人魚のようなシルエットになるドレスです。

 

体のラインが目立つドレスなので

  • ウエスト
  • ヒップのケア

必須です。

 

背中が大きく空いているデザインもありますので、その場合は背中のケアも行いましょう。二の腕やデコルテも引き締めておくとより一層美しくドレスを着ることができます。

- ページ上へ戻る -

 

エンパイアラインのドレス

エンパイアラインのドレス

マタニティの方でもきれいに着こなすことのできる、ハイウエストで切り替えのあるドレスです。

 

すとんとしたデザインなので足やウエストはあまり目立ちませんが、その分上半身に視線が集まります。

  • 二の腕
  • 背中

のブライダルエステは必ず受けておきたいですね。

 

小顔になるためのブライダルエステを受けておくと、背を高く見せる効果もあります。

- ページ上へ戻る -

 

ミニドレス

ミニドレス

元気な印象を抱かせる、スカートがミニ丈になっているドレスです。

 

足が大きく露出しますので、

  • 足を細くするケアは必須となります

足をきれいに見せることも必要ですが、上半身のケアも忘れてはいけません!デコルテや背中も引き締めておきましょう。

- ページ上へ戻る -

 

和装

和装

和装の場合、ドレスとはまた違ったケアが必要になります。

 

自分の髪で日本髪を結う場合は、黒くて太い健康的な髪になるために頭皮をケアする必要があります。

  • 頭皮
  • 首元のケア

必要です

白くて小さな顔は和装にとてもよく似合いますし、あらわになるうなじが白いととてもセクシーです。和装では手袋をしないため、ハンドケアも重要になります。

 

着物を着こなすために意外と重要なのは、姿勢です。骨盤などがゆがんでいる場合はその矯正をすると、姿勢よく堂々と着物を着こなすことができるようになります。

- ページ上へ戻る -

 

 

>>ブライダルエステ格安のサロン探し TOP